1. アイリス家庭菜園ドットコム
  2. 農家の嫁の事件簿〜ある日のハタケにて〜
  3. vol.22 ぐんぐん育つ
vol.22 ぐんぐん育つ
デントコーン畑にて。

畑の作物がぐんぐんと育つ季節になりました。その成長は本当にぐんぐん!
ついこの間種を播いたと思ったのに、気がつけば畑をすっかり覆うくらいの勢い、そして草丈です。
さて、そんな育ちざかりの畑の緑たち。
その中でも特に成長著しいのは、前回播いたデントコーン(トウモロコシです。牛用だけど)。
毎年関心するのですが、本当にあっという間に伸びていきます。種蒔きから約三週間、もはや私の膝丈ほどにも。一日に2〜3センチは伸びている計算。う〜ん、人間界ではありえない。
子どもの頃、忍者は成長の早い草(竹かなにかだったような)を植えて、ぐんぐん育つその草を毎日飛び越えつづけることで身軽さの修行と呼んだことがあるけれど、うちのデントコーンもそんな修行に使えそう。

畑の隅では、蔓もののキュウリ、ササギ(ササゲ)、シガワリ(絹さや)もあっという間に私の腰くらいの高さまで蔓をのばして育っています。
ジャガイモの葉っぱはひたすらもさもさ。ジャングルみたい。その下の土の中ではもうちらほら新じゃがも出はじめている様子。
デントコーンでの成長研究、忍者修行はさておいて、わくわく、どきどき、そしてうれしい、ぐんぐん育つ畑の緑の季節です。

まだ、またげる!