1. アイリス家庭菜園ドットコム
  2. 季節のおすすめ特集
  3. 初心者でも失敗しない!家庭菜園の土選び
  4. 品質が良く、手間のかからない培養土

品質が良く、手間のかからない培養土

どのように管理されているの?

  • 土が植物にとって重要なのはわかったけど、実際にどうやって作られているかわからないと不安だな・・・
  • 植物にも重要ですし、実際に私達が触れるものでもありますから、どのような品質で、どうやって作られているかがわかれば安心ですよね。それじゃあ、培養土がどのようにして作られているのか見てみましょう!
アイリスオーヤマの培養土は製品管理・品質管理共にしっかりとおこなっています。
製品管理
1つ1つの商品に番号を付け、いつ何処で作られたものなのかしっかりと管理しています。
生育試験
生育にバラつきが出ないよう、定期的に成分分析・生育試験を行っています。
培養土の中身を確認・発芽チェック生育異常の検証・定期的な成分分析

どのように土を配合しているの?

  • 今までの基本用土による配合の培養土作りではなく、『植物を育てる上で必要な要素』を満たす培養土設計をおこなっています。

今までの培養土作り

今までの培養土は、「赤玉土○割、ピートモス○割・・・」と基本に沿った配合が絶対。植物の特徴に合った設計でないので、育てる植物によっては失敗してしまうことも・・・。

アイリスオーヤマの培養土作り
例えばトマトの栽培で必要なこと・・・
  • 植付け初期に茎葉を健全に生長させる肥料分構成
  • 花実が充実するリン酸分、カルシウムの配合
  • コンテナ特有の閉塞した環境を改善する通気性、排水性、保肥性

トマトに必要な要素が含まれている培養土

  • なるほど!品質も配合もしっかりと管理されているんだね!
  • 特に初心者の方は野菜を育てるというだけで、様々な不安があると思います。そういった不安を少しでも取り除くために、安心・安全な土を選びましょうね。
    次回は、「育てたい植物検索!」です!育てたい野菜は決まりましたか?いよいよ、次は植物に合った土を選んでみましょう!
次回 育てたい植物検索!
商品ラインナップ 培養土・堆肥・土改材

| コーナーindex | “良い土”ってなんなの? | 植物に合った土を選ぼう |
| 品質が良く、手間のかからない培養土 | 育てたい植物検索! |