1. アイリス家庭菜園ドットコム
  2. keiさんの菜園レポート
  3. 第16回:生長ゆっくりと。
keiさんの菜園レポート

第16回:生長ゆっくりと。



東京は今紅葉真っ盛り
でも毎日沢山の落ち葉を見ていると、もう冬が間近に迫っているのを実感してしまいます。
野菜達はゆっくりながらも寒さに負けずに生長していますよ。
この時期は畑仕事も少なくって私も野菜達と同じようにゆっくりと過ごしています。

今週のkeiの菜園

いくつかのプランターに種を蒔いたのですが、なかなか芽が出ないのでビニールをかぶせて簡易温室風な物を作ってみました。
そうしたらあっという間に芽が出ました!
芽が出るには気温が低くなってきたようです。



袋栽培しているごぼうです。
なんだかあふれんばかりになってきちゃいました。(→発芽直後の10月1日の様子はこちら!)
この中に5株入っているのですが、ちょっと多いのかな?
100日タイプと書かれていたので収穫はもう少し先なんだけど、近々間引きもかねて様子見で収穫してみようと思います。
どんな感じになっているのでしょう?
ちょっと楽しみです。
ごぼう

ブロッコリー
前回も報告したスティックブロッコリーです。
この真ん中の頭頂蕾は収穫しました。
500円玉程で収穫するらしいんですが、ちょっと大きくなってました。
味は濃くておいしかったですよ
これからわき芽が出てきて本格的に収穫が始まります。楽しみです。
こちらもブロッコリーと同時に植え付けたミニカリフラワーです。
多分蕾が出来ているんじゃないかと思うんですけど、見えないんです…。
葉を少しよけてみても中がしっかり巻かれていて見えないんです…。
多分収穫が近づいてくると見えてくるんじゃないかと思うんです。
今はもう少し見守りましょう♪
カリフラワー
人参
そろそろいい感じになってきた人参です。
袋栽培のようにしていますが、最初の頃は根切り虫が入ってしまっていくつかの株がダメになってしまったんです。
なかなか退治できなくて数は減ってしまったけど、どうにかここまできました!
次回は収穫の様子がお伝えできるのでは?

こちらは島らっきょうです。
なんだか大きくなっているのかよくわからずにいたけど、やっぱり写真を撮ってみると大きくなってますね〜。
これからどんな風になっていくんでしょう?こちらは春の収穫みたいです
カーソルを画像に合わせると変わります。
ほうれん草・ミニ青菜
こちらはほうれん草とミニ青梗菜です。
どちらもきれいに育っています。
ほうれん草は大好きなんだけど、なぜかいつも蒔きそびれちゃうんです。
今年はこの他にもう1つプランターに蒔いています。
このまま順調に育ってほしいです。
私の大好きな小カブです。うちではなんと4つのプランターで同時栽培です。
獲れたては本当に甘くってクセになるんですよ!
真夏以外は気が付くと種を蒔いている状態です。
今は虫も少なくなって葉もきれい。こんなに作っていてもいつも収穫が待ち遠しいのです!
小カブ
小松菜
小松菜です
ぼやけているのはビニールがかかっているからです。
最初は芽が出なくて心配しましたがこれで一安心です。
同時に種蒔きしたほうれん草、小カブも順調に発芽しています。
葉物野菜の生長もゆっくりだけど、虫が付かないこの時期は栽培もしやすくっていいですね。


畑での作業も少ないので、つい自分までのんびりしてしまってます。

でも全てのリズムがゆっくりと平和に動いていくのっていいですよね。
畑はのんびりだけど、そろそろ師走の準備で家の中はばたばたしてきますね。
片方が暇になると片方が忙しくなる。これはこれでバランスがとれているのかもしれないですね。
そろそろ年末準備始めましょうかね?



≪前へ keiさんの菜園レポート 次へ≫