1. アイリス家庭菜園ドットコム
  2. keiさんの菜園レポート
  3. 第15回:もう冬間近?
keiさんの菜園レポート

第15回:もう冬間近?



東京は朝晩冷え込んで、もうすぐにでも冬って感じになってきました。
我が家の野菜達の生長もゆっくりです。
収穫の間隔が長くなってきて次の収穫が待ち遠しい季節になってきましたね。

今週のkeiの菜園

プランターで唯一残っていた夏野菜パプリカも片付いて、何も植え付けられていないように見えますね……。
でもちゃんと種まきはしてありますよ!
今は芽が出るのを待っているのです。



夏野菜の中で最後まで頑張ってくれたフルーツパプリカ
とうとう蕾がつかなくなったので片付ける事にしました。
その最後の収穫がこれです!プランター2つに1株づつ、計2株育てていましたがすごいですよね。
フルーツパプリカ、夏の間は実がなかなかつかなくてやきもきしましたが、秋口からの盛り返しがすごかったです。
来年も栽培したいですね。
フルーツパプリカ

ブロッコリー
プランターよりも一足先に植え付けた畑のブロッコリーにとうとう蕾が!
これはスティックブロッコリーです。
もう少し大きくなったらこれを摘んでわき芽を伸ばしていくんですよ。
早く収穫が始まらないかなあ?
前回も報告したキャベツです。
これはタケノコ型なんですよ。ほら出来てきているのがよくわかります。
葉も大きくて元気そうです。いい感じですね〜。
こちらの収穫は年末になりそうです。
キャベツ
レタス
こちらも同じく前回に続いての報告です。
すこーし大きくなりました??
気持ち結球してきたような感じじゃないですか?

こちらは育苗中のスナップエンドウです。
11月6日に種まきしました。
ゆっくりと発芽生長しています。
こちらは冬を越えて春までの栽培です。春が待ち遠しいです。
スナップエンドウ
グリーンピース
そしてこちらも同じく育苗中のグリーンピースです。
こちらはなかなかお豆の帽子が取れないです。
大丈夫かなあ?
今のうちの畑の大半を占めているのが葉物野菜です。
前回も報告しましたが、続々本葉が大きくなってきました。
こちらはぐんぐん生長しているほうれん草です。
これからの時期ぐんぐん甘さが増してくるという事です。
楽しみです。
ほうれん草
ほうれん草
こちらはもう分かりますね、水菜です。
これからのシーズン、お鍋に大活躍です。
とっても育てやすいのでおすすめです。

他にも小松菜や小カブの種をまきました。次回には発芽の報告が出来るかしら?
水菜
最後にチャイブです。
実は夏に苗を買って栽培していたのですが、うまく育たなかったんです。
あのかわいらしい花が見たくって種まき、育苗を始めました。
春に植え付ける予定ですが、そろそろ寒くなってきたんで大丈夫かな?
心配です。ビニールハウス準備しなくっちゃなあ。


今の時期の野菜の生長は本当にゆっくりです。
種まきをしても発芽もゆっくりなのでちょっと心配になってしまいます。
でもゆっくりと野菜達は育っています。
次の収穫は何かな?とわくわくしつつ、虫退治に精を出す私なのです。
早く虫がいなくなってほしいですよね!



≪前へ keiさんの菜園レポート 次へ≫