1. アイリス家庭菜園ドットコム
  2. keiさんの菜園レポート
  3. 第10回:少しずつ秋の気配です。
keiさんの菜園レポート

第10回:少しずつ秋の気配です。



暑い暑いといっていた夏も少しずつ終わりの気配。
朝晩涼しくなって段々秋が近づいてきているようですね
野菜を育てていると季節の移り変わりや日々の天気に敏感になりますよね。
長い間頑張ってくれた夏野菜もそろそろ終わりのようです。

今週のkeiの菜園

段々緑が消えてきました。秋野菜の種まきやら何やらでちょうど切り替え時期なんですよね。
次の野菜の準備期間という事で、何もないプランターもあったりしますが、早く秋野菜でにぎやかになってほしいですね。



水ナス
水ナスです。
剪定で元気になった水ナス。秋ナスとして復活です!
ちゃんと実を付けてくれましたよ。
所々ハダニが付いているのがちょっと心配ですが、このまま収穫できるといいなー。

フルーツパプリカです。こちらもナスと同じように元気に実を付けてくれてます。
でもパプリカは色づくまでが長くてちょっと難しい野菜ですね。
実も段々小さくなってきてそろそろ終わりに近づいているのかなあ?

フルーツパプリカ
人参
人参です。無事に芽が出てきましたよ!
実は人参の栽培はこの発芽が一番難しいと言われているらしいのです。
まずは1段階クリア!ですね。


こちらは8/19に種を蒔いたレタスミックスです。
順調に育ってきています。いろんな色のレタスが穫れるのでほんと重宝です。
もう少ししたら間引きをかねて収穫できますね。楽しみです。

レタスミックス
前回報告したブロッコリー、スティックブロッコリー、ミニカリフラワーにプラスして、ミニ白菜、キャベツ、レタスの種蒔きをして育苗中です。
種蒔きには前回同様ゴールデン粒状培養土・種まき用を使いました。
まだ植え付ける場所の整理も出来ていないのですが、植え付けがとっても楽しみです。
育苗中
でも、数日旅行して帰ってきたらいきなりの虫食いが!もう青虫の時期なんですね。
慌ててカバーをしました。これで大丈夫かな?


他にも直播きで小カブ、ミニ青梗菜、水菜の種まきをしました。
今は暖かいのできっとすぐに芽が出ますね。
芽が出たらこちらも急いでカバーしなくっちゃです。
直播きで小カブ、ミニ青梗菜、水菜の種まきをしました。



8月に植え付けた畑のきゅうり、夏の間ずっと頑張ってくれていた中玉トマトはまだまだ元気です。
秋野菜の苗が育つまで、もう少し収穫できるように頑張って実を付けてほしいですね。
きゅうり
中玉トマト


季節が変わってくると、いつ野菜を切り替えたらいいのかが結構難しいんですよね。
まだ実を付けてくれているとなかなか処分できなかったりします。
それだけ愛着がわいちゃうんですよね。
でも心を鬼にして順次切り替えをしていきたいと思います!
秋も楽しみですね。



≪前へ keiさんの菜園レポート 次へ≫