1. アイリス家庭菜園ドットコム
  2. keiさんの菜園レポート
  3. 第8回:少しずつ日差しが戻ってきました。
keiさんの菜園レポート

第8回:少しずつ日差しが戻ってきました。



ながーい梅雨が続いておりますが、関東地方にも少しづつ夏の日差しが降り注ぐようになってきました。
この日差しを受けて野菜たちも頑張ってくれるといいのだけれど....。

今週のkeiの菜園

なんと言っても目に付くのはとうもろこし。
他の野菜たちが梅雨で苦戦する中ぐんぐん大きくなってきています。
ほんとすごい



とうもろこし
やっと実がついてきましたよ
雄花ばかりついてなかなか出来てこなかった雌穂の絹糸がやっと見えてきました。
プランター栽培でも背丈はぐんぐん伸びています。
全体図
もう私の背丈を越して、プランターから測っても170cmを超えています。びっくりです。
後はどれくらい実が入るかですね。これは収穫が楽しみになってきましたよ!


トマト
そしてとうもろこしと同じように支柱越えしているのが中玉トマトです。
順調に実をつけていますが、やはり雨続きで少し実が割れることが続いています
やっぱり日差しが恋しいみたいです。
アスパラ菜
アスパラ菜も花茎がでてきましたよ!
この茎がおいしいらしいんですよね。そろそろ収穫か?
どんな味がするんだろう??
このあと脇芽も出てくるらしいのですが、最近は青虫が出てきてます。
本当はカバーしてあげると良かったんだけど、今からじゃ遅いですね。
頻繁に見回るしかなさそうです...


倒れそうになっていたズッキーニ。種の発売元である神田さんからアドバイスを頂きました。

ズッキーニ
「最初は株元に1m位の支柱を立て、主枝が延びてきたら移動させます。絶えず主枝が垂直になるように整枝しないとこのように倒れます。」
分かってなかったんですね、私...。
でも、いまさらながらうどん粉病になった葉を取り除いてこんなんしてみました!
横から見たら・・
横から見たらこんな感じ。

なんか不思議。でもこれで少しでも元気になってくれるといいなあ。


苺
冬に栽培していた苺がランナーをぐんぐん伸ばして苗を取る事が出来ました。
まだまだとれそうなので頑張っちゃおうかな?
でもこんなに植え付ける場所あるかなあ?
プランター増やさなくっちゃ!ですね。

梅雨が続いて一番元気なのはこの里芋かもしれません。
これは庭に植え付けてあるのですが、里芋は乾燥が苦手なんですよね。
だから梅雨の時期は幸せそうです。
大きくなってくると150cmほどになるそうですが、庭ではどこまで大きくなってくれますかね?

里芋

スイカ
実は第6回で報告していたスイカ失敗しちゃったんです。
なぜか受粉した日の計算違いで熟していないうちに収穫しちゃったんです。
次の第2弾は雨で傷から腐ってしまいました
これは待望の第3弾!
ちゃんと忘れないように受粉の日付札もつけました。
今度こそ今度こそ!おいしいスイカになるといいな。

東京はまだ梅雨があけません。
強い日差しで真夏!を感じる事がありますが、急な大雨の時もあったりしてまだ安定しないようです。
梅雨明けを待ち望むと共にそろそろ秋蒔き野菜の準備も始めなければ!
うーん、忙しくなりそうです。



≪前へ keiさんの菜園レポート 次へ≫