1. アイリス家庭菜園ドットコム
  2. ちびたさんの菜園レポート
  3. 第35回:残暑お見舞い申し上げます
ちびたさんの菜園レポート

第35回:残暑お見舞い申し上げます


Page 1/1


9月に入ってもまだまだ暑うございます。皆さま残暑負けはしてませんか?
わたしはしてます。^^;負け負けデス。
残暑に負けてるし仕事は猛烈に忙しくなってきてるしで、畑に時間が割けない今日この頃です。
タマネギの土作りもまだ終わってなくて、何となく先行き怪しい秋冬の畑です。


ニンジンさん達。 ニンジンさん達。余った種をテキトーにパラパラ蒔いたら、草と共存しながら育ってます。ガンバレー!

無心に草をむしってたらチビタマネギが出現!収穫し損ねたのが芽を伸ばしてるようです。
これはこのままにしておいたら2月頃収穫できるのかしらん?(??)
チビタマネギ

実が出来かけてます。 恐ろしくブレた写真で申し訳ないっす。シソの花もほとんど終わって、実が出来かけてます。
とエラソーに書いてますが、未だに実の収穫適期がわかりません。ヽ(^◇^;)ノ⌒⌒☆


夏野菜はほとんど片付けてしまいましたが、そのまま秋まで生育が続く野菜達はまだ生長中です。
荒地に近い寂しい畑で、健気に育つ子達を見ると申し訳なくて・・・(´;ω;`)

これは野良の山芋です。芋の欠片(かけら)とかムカゴとかで、結構山芋は野良化しやすいのです。
掘るの大変だけど楽しみ〜♪
これは野良の山芋です。

ネギ軍団。 ネギ軍団。草に埋もれてトロけそうになったのがいくつもありましたが、無事生還!
ネギは必要な時に抜けば良いので、あると便利ですよね。


暑い暑いと言ってても、確実に日は短くなってきていて、空の様子も季節の変化を感じます。
早く作業し易い気候にならないかなー。。。と空を見上げるワタクシです。

空の様子も季節の変化を感じます。


密かに、実に密かに、ちっとも間に合ってない秋冬の準備に焦っているわたしなのです。
「タマネギの種まき〜・・・大根もぉ〜」と心は焦るのに、太陽の光に負けてしまうダメな生き物がここに居ます。
まぁ何とかなるさと最後は思ってしまう性格が一番の問題かも?(笑
さて次回のワタクシはちゃんと作業をしていますでしょうか?!乞うご期待!(^▽^)♭⌒☆


≪前へ ちびたさんの菜園レポート