1. アイリス家庭菜園ドットコム
  2. ちびたさんの菜園レポート
  3. 第17回:遅めの種まきやら山芋掘りやら
ちびたさんの菜園レポート

第17回:遅めの種まきやら山芋掘りやら


Page 1/2


あともう少しで今年も終わりますね〜。
北関東でも最低気温が氷点下を下回る日が増えて「冬が来たぞぉ〜!」ってカンジです。
皆さん大掃除は終わりましたか?わたしは間違いなく年内には終わらない見込みです。(^^;ゞ


さて、畑の方もすっかり寂しくなってまいりました。
何も植えていない空き地の方が面積多い位ですからね。
今年はちょっとアブラナ科シェイプアップの年なので余計に空き地が多いのです。

山芋を掘りました。 山芋を掘りました。
1回1回掘り出すのに時間がかかるので1週間ごとに2株程度掘った、コレが最後の収穫です。
短形自然薯なんですけど植え方がヨロシクなくて、縦長〜になってしまいました。
この写真のはまだ短いグループで、一番長いのでも35cm位かな?

『レンズマメ』です。(説明は第1回を見てね!)
コレはやっぱり秋蒔きの方が生育が良いみたいです(地域によるかもしれませんが)。
それでも、あまり強い霜は苦手な様なので、不織布をベタ掛けしてあります。
ベタ掛けのお陰かスクスクと育ってます。
『レンズマメ』です。

『アスパラガス・ピー』です。 『アスパラガス・ピー』です。(コレも説明は第6回を見てね!)
結局、今年の早春に蒔いたこの子達は雑草に負けて、種付けまで生き残れませんでした。
やっぱりコレも、秋に蒔いて霜を避けて春を迎えた方が良いカンジです。
さて無事収穫になりますかどうか!

あんまり様変わりはしてないんですけど直播タマネギ達です。
まだ3本のままの箇所が多いです。いつ間引こうかしら・・・
直播タマネギ達です。

タマネギの直播栽培。何もお手本が無い状態で始めてみたんですけど。
今のところ「うちの畑には良い方法だったかな」って思ってます。
今まで12月の時期にここまでの健全さは見られませんでした。
購入苗でも今頃は霜でヨレヨレでした。
あとはいつ間引くか!って事なんですね。霜枯れしちゃうかも・・・ってビビッてまだ間引けてません(笑
間引く時は他の根が傷むから刈り取るようですね。^^;


次のページへ≫



≪前へ ちびたさんの菜園レポート