1. アイリス家庭菜園ドットコム
  2. ママ野菜ソムリエ立原瑞穂の野菜のレシピ
  3. きゅうりたっぷり冷や汁


きゅうりたっぷり冷や汁

印刷する
きゅうりたっぷり冷や汁

今回は前回に引き続き、キュウリのおいしい食べ方のレシピです。
暑い季節でもさらりと食べられるさっぱり冷や汁のご紹介します!

材料

 
【2人分】
ご飯
小どんぶり
2杯分(冷やしておく)
鯵のひらき
2尾
きゅうり
1本
だし汁
400cc
(濃い目のだし汁)
白ごま
大さじ2
味噌
大さじ2
大葉
4枚
のり
1/2枚
※だし汁は濃い目のものを用意するとおいしく仕上がります。
 
材料

作り方

1

【1】鯵のひらきを焼き、熱いうちに身をほぐす。白ごまを炒ってから半ずりにする。きゅうりは薄い輪切りにする。

2

【2】味噌をアルミホイルの上に薄くのばしてオーブントースターなどで焦げ目が付く程度に焼く。

3

【3】2をボウルに入れ、冷やしただし汁を少しずつ加えて溶かしながら混ぜ、1を加えて冷蔵庫で冷やしておく。

4

【4】冷やしたご飯を茶碗に盛り付けて、冷やした3を注ぎ、手でちぎったのりと千切りにした大葉をのせる。

※焼いた味噌と半ずりにしたごまの香ばしさが食欲をそそります。このひと手間でグンと美味しく仕上がりますよ!

野菜ソムリエ立原さんのワンポイント!

立原さんのワンポイント
  • 宮崎県の郷土料理でもある冷や汁は、地域や家庭によって様々な作り方がありますが、今回は鯵のひらきを使って簡単に挑戦できるレシピです。鯵以外にも季節の魚でアレンジが楽しめます。
  • 冷たくてサラサラと食べることが出来るので、食欲がおちる時期の夏バテ対策の栄養補給としてもおススメです。
  • 冷たいご飯に冷たい汁をかけたレシピとなっていますが、温かいご飯にかけて食べる地域もあるようです。お好みによりアレンジして楽しんで下さい。

編集部から

キュウリについては『野菜図鑑』に詳しく掲載されています。

野菜図鑑はこちら

▲ページTOPへ