除草剤の効果が残っている畑で野菜を作るには、どうし・・・

アイリス家庭菜園ドットコム
  1. アイリス家庭菜園ドットコム
  2. 野菜作りQ&A教えて菜園先生!
  3. 除草剤の効果が残っている畑で野菜を作るには、どうし・・・

野菜作りQ&A教えて菜園先生!

除草剤の効果が残っている畑で野菜を作るには、どうしたらいいでしょうか。

質問
休耕の畑をかりて野菜作りを始めましたが、以前の除草剤の効果が強く残っていて、土が所々緑色になっています。
種をまいても、芽は出るのですがしばらくすると枯れてしまい、にんじん、ごぼうは全くできません。大根、なすなどはできます。
土を嫌う種類があるのでしょうか。直す方法があれば教えて下さい。
お答え
除草剤の残効期間は、除草剤の種類によっても異なり、また散布する季節によってもその長さが異なります。
夏季期間だと2・3ヶ月程度のものが、秋冬期間の散布だとさらに延長される場合があるようです。

ご質問のように、畑の表面が緑色の藻で覆われており、かつ草が無いとなると、もしかしたら借りている畑では除草剤が効いているのかもしれません。
除草剤耐性ですが、もちろん野菜の種類によっても異なります。しかし、除草剤名が不明なので、具体的なことは申し上げられません。

しかし良く考えてみると、草が生えないことも野菜栽培の利点と前向きに考え、堆肥や腐葉土などの有機物を多投し土づくりにつとめ、トウモロコシなどの吸肥力の強い種類や、コマツナホウレンソウなどの短期間で収穫できるものを優先的に栽培してみたらいかがでしょうか。その被害状況を見て、徐々に他の種類をお試しください。
お答えしたのは…藤田先生です。

▲ページTOPへ

野菜作りQ&A教えて菜園先生!TOPに戻る