青唐辛子の葉っぱは枯れていますが茎は青々としっかり・・・

アイリス家庭菜園ドットコム
  1. アイリス家庭菜園ドットコム
  2. 野菜作りQ&A教えて菜園先生!
  3. 青唐辛子の葉っぱは枯れていますが茎は青々としっかり・・・

野菜作りQ&A教えて菜園先生!

青唐辛子の葉っぱは枯れていますが茎は青々としっかりしています。
このまま育て続けても、また良い実がなるのでしょうか?

質問
2006年4月に植えた青唐辛子としし唐ですが、葉っぱは枯れていますが茎は青々としっかりしています。
このまま育て続けても、また良い実がなるのでしょうか?抜いて新しい苗を植え直したほうが良いでしょうか?
(神奈川県 2007/1/28)
お答え
暖冬の影響なのでしょうか、元気な青唐辛子としし唐ですね。
1月になっても茎は青々としているということですが、残念ながら唐辛子はナス科の1年生植物です。このまま花が咲く場合もありますが、1年目のような収穫は望めないでしょう。基本的に毎年植え替えることをお勧めします。

また、ナス科は連作による障害(病気など)が出やすいので、同じ土地、同じプランター(用土)に翌年もナス科の野菜を植えることは避けて下さい。翌年も同じ土で何かの野菜を栽培されるなら、例えばアブラナ科のカブなど違う『科』の野菜を植えましょう。
同じ土にナス科を植えたい場合は4〜5年、間を空けて植えて下さい。これを輪作といいます。

ちなみに、抜いたあとの唐辛子ですが、葉や茎を佃煮にして食べる方法もあるようです。若くて柔らかいところを取り、しょうゆや砂糖、みりん、酒などで煮詰めると、特に青唐辛子の方は少しピリカラでおいしくいただけるそうですよ。
葉唐辛子の佃煮はよく売っていますが、収穫後の新鮮な茎や葉でもできるようです。ぜひお試し下さい!

▲ページTOPへ

野菜作りQ&A教えて菜園先生!TOPに戻る