スイカが割れてしまいます。・・・

アイリス家庭菜園ドットコム
  1. アイリス家庭菜園ドットコム
  2. 野菜作りQ&A教えて菜園先生!
  3. スイカが割れてしまいます。・・・

野菜作りQ&A教えて菜園先生!

スイカが割れてしまいます。

質問
小玉スイカや大きいスイカが割れだしています。
 接木苗を買って植えたものです。熟しすぎかと思って食べてみましたが、甘味はありませんでした。
肥料や水やりの仕方が良くなかったのでしょうか?
(千葉県/2006.07.25)
お答え
せっかく実ったスイカが割れてしまい残念でしたね。

これは病気や害虫・鳥などによる被害ではなく、スイカ自体の性質によって発生する「生理障害」のひとつで「裂果」という現象でしょう。

果実が大きくなる際、実の内側と外側で生長の速さに差があると、皮の弱いところから割れてしまうのです。
皮が薄い品種は特に裂果しやすいので、注意が必要です。

果実が小さいうちに割れるのは、生長初期の低温で実の皮が硬くなってしまい、皮が実の生長に追いつけなくなったのが原因です。
また、大きくなった果実は、雨が続いたり、水のやり過ぎで水分過剰になっても割れてしまいます。
その他、皮の太陽光があたる部分が硬くなって、裂果が起こることもあります。

裂果を防ぐには、まず裂果しにくい品種を選ぶことが大切です。
そして、定植時には黒色のフィルムでマルチングを施し、土壌の温度や水分量の変化を和らげるとよいでしょう。
また、果実の上には日除けのために刈草などを被せ、表皮が硬くなるのを防ぎます。
そして、収穫の10日ほど前から、水やりを控え気味にしましょう。

残念ながら、1度割れてしまった実には対応策がありません。
この失敗を活かして、来年もおいしいスイカづくりにチャレンジしてください!

▲ページTOPへ

野菜作りQ&A教えて菜園先生!TOPに戻る