イエローアイコの尻腐れは、カルシウム不足が原因でし・・・

アイリス家庭菜園ドットコム
  1. アイリス家庭菜園ドットコム
  2. 野菜作りQ&A教えて菜園先生!
  3. イエローアイコの尻腐れは、カルシウム不足が原因でし・・・

野菜作りQ&A教えて菜園先生!

イエローアイコの尻腐れは、カルシウム不足が原因でしょうか?

質問
50リットルプランターに赤いミニトマトとイエローアイコを植えています。
ここ数日、イエローアイコの果実が尻腐れを起こしています。赤に比べて、イエローアイコは葉も少し元気がないような気がするのですが、原因はカルシウム不足でしょうか?

果実の膨らむ時期が少し違ったので、赤トマトより5日遅れてイエローアイコの周りにも追肥しました。定植時には元肥入りの野菜用の土を使い、追肥はトマト専用の肥料を使っています。
本日、尻腐れ予防スプレーを葉や花房、実全体に散布してみました。一部、葉の先が枯れたようになっているものが2枚ほどあるので、カルシウム不足以外の原因があるのかもしれず心配です。
お答え
トマトの尻腐れ病はカルシウム不足で起きる生理障害です。
植え付け時に苦土石灰を入れなかったり、入れていても追肥時、窒素分肥料を多く与えてしまった場合にも起こります。
窒素分が多いと、葉や茎の繁茂が見られるので良くわかります。

再度カルシウムを施せば、尻腐れにかかったものは治りませんが、これからの発症はおさえられます。
土に施す方法のほかに、葉面に散布する方法もあります。
『ダーウィンFC100』という葉面や果物への散布用カルシウム肥料がありますので、試してみてください。
お答えしたのは…中道先生です。

▲ページTOPへ

野菜作りQ&A教えて菜園先生!TOPに戻る