昨年エダマメとナスを育てていた場所に、またマメ科や・・・

アイリス家庭菜園ドットコム
  1. アイリス家庭菜園ドットコム
  2. 野菜作りQ&A教えて菜園先生!
  3. 昨年エダマメとナスを育てていた場所に、またマメ科や・・・

野菜作りQ&A教えて菜園先生!

昨年エダマメとナスを育てていた場所に、またマメ科やナス科の野菜を育てるのはやめた方がいいでしょうか?

質問
庭に2m×2mぐらいの菜園スペースがあります。
昨年はエダマメとナスを育てました。(特に仕切りとかはせずに)
今年も野菜を育てたいと思っているのですが、連作障害のことで質問です。
雪解けし暖かくなったら土づくりをする予定なのですが、全体をシャベルなどで天地かえして堆肥・石灰・肥料などをよく混ぜようと思っています。
そこで質問なのですが、またマメ科やナス科の野菜を育てるのはやめたほうがいいのでしょうか?
昨年育てていない側で育てればいいかと思いましたが、土づくりの時点で全部混ぜてしまうので、意味ないような気がして。
やはり違う種類の野菜にしたほうがいいのでしょうか?
北海道
お答え
エダマメは連作障害の心配はありませんが、ナスは連作障害が出やすい植物ですね。しかし、必ず出るわけではありません。
有機質の堆肥を土に入れると土の中の微生物が活性化して障害が出にくくなります。質問内容に書かれているように土の再生がしっかり行われていれば大丈夫でしょう。
土を返したときはしっかりと日光にあてて消毒もしてくださいね。


<おすすめ商品>
■ゴールデン粒状培養土【土の再生材】 20L GR-S20

古くなった土に混ぜるだけで再生することが出来るゴールデン粒状培養土シリーズの土の再生材です。

■ペレット牛ふん堆肥

良質の牛フンを使用した、圧縮牛フン堆肥です。粒状なので使いやすく、また完熟なので臭いません。


<おすすめコンテンツ>
■ 野菜作りQ&A教えて菜園先生!連作障害について

■1年中植物を育てよう!土の再生大作戦
お答えしたのは…Dr.義明です。

▲ページTOPへ

野菜作りQ&A教えて菜園先生!TOPに戻る