ミニニンジン・ハツカダイコンが大きくなりませんでし・・・

アイリス家庭菜園ドットコム
  1. アイリス家庭菜園ドットコム
  2. 野菜作りQ&A教えて菜園先生!
  3. ミニニンジン・ハツカダイコンが大きくなりませんでし・・・

野菜作りQ&A教えて菜園先生!

ミニニンジン・ハツカダイコンが大きくなりませんでした。

質問
ミニニンジン・ハツカダイコンを育てましたが、あまり大きくなりませんでした。寒いのがいけないのでしょうか。(岐阜県/2006.02.24)
お答え
どんな風に育てられたかの情報が少ないので、推測しながらお答えします。

まず、育てた時期の気温は何度くらいだったでしょうか?ミニニンジン、ハツカダイコンとも生育適温は20度前後なので春と秋が適期です。

また、大きくならなかった原因は気温だけでなく、日当たりや土の状態など色々な要因が考えられます。育て方のポイントをご説明しますので、確認してみてくださいね。

ミニニンジンは深型のプランターで育てます。
早く間引くと育ちが遅れるので、本葉2枚までは間引きません。本葉2枚で株間2cm、本葉4枚で株間4〜5cmになるよう間引いてください。追肥は20日おきに3回です。プランターの縁沿いと条間に浅く溝を掘り、その溝に施しましょう。
収穫までの日数は品種によって違います。プランターで育てている場合はタネ袋に載っている適期より少し遅めに収穫した方が大きいニンジンになります。試し取りして収穫時期を確かめましょう。

ハツカダイコンは20日くらいで食べられるので、土の深さが15cm以上あればプランターでも植木鉢でも育てられます。約1cm間隔でタネまきし、本葉が2枚になるまでに株間3cmに間引きします。10日を過ぎたころからは、葉の色が薄くなったら液肥を5日に1回与えます。 地表に見える根の直径が1〜2cm程度になったら食べ頃。若く新鮮なものが美味しいので、大きくなりすぎないうちに食べる分ずつ収穫しましょう。

いかがでしたか?今年もぜひ、トライしてみてくださいね!

▲ページTOPへ

野菜作りQ&A教えて菜園先生!TOPに戻る