2種類の土でミニトマトを育てている葉の色が違います・・・

アイリス家庭菜園ドットコム
  1. アイリス家庭菜園ドットコム
  2. 野菜作りQ&A教えて菜園先生!
  3. 2種類の土でミニトマトを育てている葉の色が違います・・・

野菜作りQ&A教えて菜園先生!

2種類の土でミニトマトを育てている葉の色が違います。何が影響したのでしょうか?

質問
ミニトマトの苗を植えて育てていますが、土を2種類使って育ち方に影響がないかを見ています。土はアイリスゴールデンと肥料が入っていない培養土に牛糞と腐葉土と卵殻を混ぜた土です。アイリスの土は葉の色が緑ですが、自分で配合した土は少し黄緑色になってきています。両者の差の理由と改善方法があれば教えて下さい。
(岐阜県/質問日:2009年5月7日)
お答え
今回は当社アイリスオーヤマの商品を使っていただいていらっしゃる、ということで、編集部より回答させていただきます。
ご自分で配合された培養土ということですが、恐らく肥料成分が足りないのではないかと考えられます。特に今現れている葉が黄緑色になるという現象は、葉肥えといわれる窒素分が足りていない場合の症状です。培養土の構成を拝見させていただくと、全ての要素、特に3大元素の窒素・リン酸・カリの全てが足りていない可能性が考えられます。特に実をつけるためにはリン酸が必要になります。ですので、一般的な窒素・リン酸・カリの含まれる肥料を追肥として与えれば改善するのではないでしょうか。即効性を求めるのであれば、トマト専用の液体肥料を葉面散布を行ったのち、週に一度与えるのがオススメです。
一方ゴールデン粒状培養土の葉の色が、なぜ緑なのかと申し上げますと、当社のゴールデン粒状培養土は、バランスよく植物に必要な有機質の栄養分が含まれております。土の形状が粒状のため、ゆっくりと肥料分が溶け出しますので、長く植物に必要な栄養分を与えることができるのです。そのため追肥をしなくても、植物を元気に育てる事ができます。

以上で回答とさせていただきますが、以下の編集部からのオススメ商品も参考ください!おいしいミニトマトが沢山収穫できるといいですね!また、土の成分については加藤先生が回答している「Q119 土壌の何の要素が不足しているのか、過剰なのかを簡単に知る方法はありますか?」も参考にして下さい。

〈編集部からのオススメ商品〉
トマトの液体肥料480ml
必要な成分をバランス良く配合しているので、花着きが良くなり、果実の肥大に役立ちます。

トマト支柱セット
簡単菜園ガイドブック付きなので、初めて菜園をはじめる方でも安心して栽培できます。

▲ページTOPへ

野菜作りQ&A教えて菜園先生!TOPに戻る