イチゴを育てているのですが、受粉はどのようにしたら・・・

アイリス家庭菜園ドットコム
  1. アイリス家庭菜園ドットコム
  2. 野菜作りQ&A教えて菜園先生!
  3. イチゴを育てているのですが、受粉はどのようにしたら・・・

野菜作りQ&A教えて菜園先生!

イチゴを育てているのですが、受粉はどのようにしたら良いでしょうか?

質問
初めて家庭栽培を行っています。イチゴを育てているのですが、受粉はどのようにしたら良いでしょうか?
また、害虫や病気等で気をつけたほうがいい事がありましたら、教えて下さい。できましたら対処法もお願いいたします。
マンションのベランダ(7階)で育てており、日当たりは半日当たるという感じです。
(東京都 2009/3/22)
お答え
イチゴが受粉して果実が生長するためには、最低温度が6℃以上ないとだめです。ですから、最低温度が6℃以上になる時期に花が咲いたら、ミツバチの代わりに筆などで人工受粉するといいでしょう。そうすれば、実が大きくなります。
また、日当たりと風通しは良好な方がいいので、できるだけ日当たりの良い場所においてください。
加えて、実が大きくなってきたら水やりと追肥が重要です。注意しましょう。

病害虫ですが、多いのはハダニとアブラムシです。
アブラムシは、安全なオレート液剤、ハダニは安全な粘着くん液剤で防除すると良いでしょう。
病気は、灰色カビ病やウドンコ病が大敵ですが、これらに予防的に納豆菌由来の安全な生物農薬を散布すると効果的です。

イチゴは真っ白で清楚な花が美しく、受粉後真っ赤になってくる果実を楽しみ、最後には収穫し甘い実をいただく、家庭菜園憧れの野菜です。頑張ってください。

◆この他の“イチゴ”に関する回答済みの質問はこちらから
お答えしたのは…藤田先生です。

▲ページTOPへ

野菜作りQ&A教えて菜園先生!TOPに戻る