1. アイリス家庭菜園ドットコム
  2. 上岡先生の「プランター菜園のコツ」
  3. 第4回:青ジソの栽培のコツ
上岡先生のプランター菜園のコツ
page:1/2
青ジソの栽培のコツ

青ジソ
上岡先生「青ジソは、手近にある古土でも育つので、気軽につくれる野菜です。」

薬味として大活躍の青ジソはビタミンAやカルシウム、鉄分を豊富に含む優れもの。さっぱりとした香りは夏の食卓を涼しげに演出してくれます。間引いた株や穂ジソのように、葉とは異なる味わいを楽しめるのも魅力です。味噌汁の具やサラダなど、食べ方を考えるのも楽しいですね。
品種は葉脈が浅い葉ジソ用を選んでください。

4月
 
タネまき  
・条間12〜13cmで条まきする。
ポイントいったん乾燥させると株が弱るので、水やりは忘れずに!夏場は1日2回行います。

青ジソのコツ1:タネのまき方
5月
 
6月




間引き
 
・葉が重なってきたところから間引き、最終的に株間を10cm〜13cmにする。
ポイント残す株を傷めないよう周りの土を手で押さえて、周囲の株を引き抜く。

青ジソのコツ2:追肥

青ジソ  
収穫・草丈が20cm〜30cmくらいになったら、使う分ずつ葉を摘み取る。

ポイント1番若い生長点の葉は常に残しておくこと。
青ジソのコツ3:害虫駆除
7月
 
 
8月
 
9月
 
10月  
穂ジソ
・穂ジソを収穫する。
ポイントこの後、新しい葉はできないので、すべての葉を摘み取る。