1. アイリス家庭菜園ドットコム
  2. 子供といっしょに野菜を作ろう!
  3. boriさん親子≫vol.4

boriさん親子 かぼちゃの授粉、奮闘中!お姉ちゃんは、黒いトマトでサラダを作ったよ!

なかなかうまく授粉させられないけど、がんばってます!
かぼちゃの花粉がよくつくように、雄花のはなびらを全部とって、おしべスティックの完成♪

かぼちゃの花
「かぼちゃの花びらにもこまかい毛がたくさん!!」(かやのお姉ちゃん)とお花の観察も。
かのんは、茎のチクチクに「いたいよ〜」といいながら、病気の葉っぱをはさみで切っていました。

授粉前 授粉後

「今度こそ実が大きくなってくれるかなぁ」と不安いっぱいのかやの。ただ、「雄花と雌花って必ず一緒にさくんだね」と自然の力にも驚いていました。
確かに、子孫を残すためにかぼちゃもがんばっているのですが、うまく育てることがとても難しいんです。

材料
ある日、かやのさん(お姉ちゃん)が、収穫した黒いミニトマトで『もやしのサラダ』を作ってくれました。
料理2
ドレッシングもがんばって自分で酢を合わせて、さっぱりサラダの完成です。

完成
愛情たっぷりでとってもおいしかったです!
そして、ちょっとお料理に自信をもったかやのでした・・・また作ってもらえるかしら?

水菜のたね
かぼちゃがなかなかうまく育たないため、水菜にも挑戦してみることに!こちらはうまくいくかな?
大きくなぁれ

作業を終えて一言

かぼちゃの授粉は5回くらいチャレンジしてもまったく実りません・・・
だからこそ、「かぼちゃを食べれるってすごいことだね」と家族で話しています。

トノサマバッタ
かぼちゃさん、雄花も雌花も咲いているのに、なかなか大きく育てるのは難しいんだね。でも、だからこそ野菜作りの大変さや面白さを感じられてるみたい!かぼちゃさんも、頑張りにこたえてくれますように!
かやのちゃんのサラダおいしそう〜!今度はカボチャや水菜も一緒にお料理できるかな?楽しみだね☆






今、伝えたいこと


≪前へ