プランターで育てているきぬさやを抜いたところ根に白いツ...

アイリス家庭菜園ドットコム
  1. アイリス家庭菜園ドットコム
  2. みんなで解決!教えて菜園ひろば
  3. 病害虫のひろば
  4. プランターで育てているきぬさやを抜いたところ根に白いツ...

みんなで解決!教えて菜園ひろば

質問内容

プランターで育てているきぬさやを抜いたところ根に白いツブツブしたものがついていました、ブドウのように固まって付いていました。ほかのも抜いてみたところ何個かついていました。 虫の卵のような感じです。何でしょうか?きぬさやにとって良くないものでしょうか・・・

  • 2017/02/02 15:15:32
    金魚さんからの質問

回答

ベストアンサーに選ばれました!
根粒菌が、絹さやに感染して窒素を固定して共生する、根粒です。絹さやにも菌にもウィンウィンの関係なので、ベストです。

学生の頃、植物の3大栄養素は、窒素・リン酸・カリ(地理科と覚えました)だと学びました。その一つ窒素を、絹さやが作ってくれているわけです。

それを漉き込んで野菜を育てると、立派な葉や茎が期待できます。

 金魚さんからのコメント
根粒菌は知っていましたが、卵っぽかったのでびっくりしてました。安心できましたぁ。ありがとうございました。

2017/02/03 00:15:53
回答者:愛川さん


みんなで解決!教えて菜園ひろばTOPに戻る