緩効性肥料

アイリス家庭菜園ドットコム
  1. 緩効性肥料

菜園用語辞典

緩効性肥料 (カンコウセイヒリョウ)
肥料の効果がゆっくりと長く持続する肥料のこと。元肥として使われることが多い。肥料の成分がゆっくりと土の中に溶け出すため、根を痛めることが少ない。

 キーワードで検索

※ひらがな、または、カタカナ入力がオススメ!

トップへ戻る