1. アイリス家庭菜園ドットコム
  2. 家庭菜園初心者のための春菜園スタートガイド

家庭菜園初心者のための春菜園スタートガイド

「家庭菜園を始めてみたいけど、何から始めていいかわからない・・・」
「どんな野菜が育てられるの?」そんなお悩みはこちらで解決!
アイリス家庭菜園ドットコムならではの家庭菜園の基礎情報を
ギュッと凝縮。
さぁ、家庭菜園で楽しく、美味しい野菜を作りましょう!

  • 育てる場所を育てる場所を
  • 土と肥料を知ろう
  • 用具をそろえよう
  • 野菜の適期を知ろう
  • 野菜作りに困ったら…

育てる場所を育てる場所を

プランターで育てる

畑も借りれない、庭もない、そんなあなたはプランター栽培がおすすめです。
プランターを置くスペースさえあれば大丈夫!たとえベランダしかなくても、
プランターを置ければそこはもうミニ農園です。

プランター選びのポイント
土がたっぷり入るもの
立派な野菜を育てるためには、根を十分にはらせて栄養分をしっかり吸収させる必要があります。
育てる野菜にあわせて土がたっぷり
はいるプランターを選びましょう。
水はけがよいもの
プランター栽培の注意点は、水はけが良いものを選ぶことです。余分な水分がプランターの中にたまってしまうと、根が腐る原因になるのでスノコのついたプランターを選びましょう。
編集部おすすめ プランター
支柱の倒れにくい簡単菜園プランター
支柱の倒れにくい簡単菜園プランター
野菜を栽培するのに十分な深さを持っています。水抜き栓が4つ付いているので、育てる野菜に合わせて水抜き調整ができます。
詳細はこちら>>
大人気!
上岡先生のプランター菜園のコツ
プランターで野菜を上手に育てるためのコツを
上岡先生がずばり教えてくれます。
初心者の虎の巻
プランターでの野菜の育て方をわかりやすく解説! でんパパ親子が栽培の様子をレポートします!

庭の一角を畑にする

自宅のお庭に少しでもスペースがあるなら、そこを有効活用しましょう! ただお庭の土はそのままでは使えませんので、 お庭に野菜を植えたい場合は、まず最初に土に手を入れましょう。 初心者の方は専用の培養土がおすすめです。


培養土って?
植物を育てるのに必要な基本用土や肥料などがあらかじめブレンドされた土のことです。
面倒な配合や調整をせずにそのまま使えるのが魅力です。

編集部おすすめ ゴールデン粒状培養土 野菜用
ゴールデン粒状培養土 野菜用
ゴールデン粒状培養土 
野菜用
リピーター続出の画期的な粒状培養土!植物の生育が抜群に良く、根も葉もイキイキと育ちます。

詳細はこちら>>

培養土を使わずに、お庭の土を使いたいという方は土を野菜作りに適した環境に改良することが必要です。初心者さんにはちょっと大変かもしれませんのでここでは基本の工程をご紹介します。


  • 日当たりが良く
  • スコップを使って
  • ふるいにかける
  • 土の酸度を調整する

一週間後

  • 堆肥・腐葉土をまぜて
  • 土の表面を水平に
  • 他の場所と区切るために
こちらもおすすめ
こちらもおすすめ

農園を借りる

自宅では日当たりが悪いし野菜が育つか心配。もっと広い場所で野菜を育ててみたい!
そんな方には『貸し農園』はいかかでしょうか。
一般的な『市民農園』の他にも、育て方などを教えてくれる『体験農園』というもの
あります。
インターネットでも探すことができますので近隣の情報を探してみては?

育てる場所は決まりましたか?

土と肥料を知ろう

Top of Page