1. アイリス家庭菜園ドットコム
  2. めぐの初めて菜園ブログ
HOMEめぐの初めて菜園ブログ>最後のキュウリ?と秋でも元気なパプリカ兄弟
めぐの初めて菜園ブログ めぐの初めて菜園ブログ
めぐの初めて菜園ブログ めぐの初めて菜園ブログ

最後のキュウリ?と秋でも元気なパプリカ兄弟 2008.10.16
秋でも元気なパプリカ兄弟
作業日データ:
最後のキュウリ?と秋でも元気なパプリカ兄弟

10月13日(月) 気温/19℃ 天気/晴れ

久しぶりの更新になってしまいました(>_<)
3連休中はとても天気がよく、日差しが強くてまぶしいくらいでした。

10月も半ばに入って、キュウリもそろそろ終わりになりそうです。
実は13日に、枯れた枝とかを取り除いたりしたんですが…1本、若い茎を切ってしまって…!…反省のためにここで告白しておきます…(>_<)悔
数時間後にもう一度ベランダを見るまで気付きませんでした…(>_<)
せっかくまた生えてきてた茎なのに、不覚でした…

これが最後のキュウリになりそうです。 せめてもの幸いは、また雌花ができていること!
収穫できてもできなくても、これが最後のキュウリになりそうです。
ベランダのプランター菜園で、ネット張りの必要な野菜を初めて作ったので、いろいろと勉強になりました。

ちなみに、前回書いたキュウリの渋みの原因はコレです。
いわゆる灰汁ですね。切り口同士を擦り合わせたら、白い泡になって出てきました。
泡は、もちろんすごく渋かったです(^_^;)笑
渋みの原因、灰汁。

ツヤツヤの青いトマトもきれいです。
トマトです!
ベランダから道路側に倒れこんでいた枝を吊り上げたら、茎の根元でポキッと折れてしまいました…。
ベランダの柵に倒れて実の重みを支えてたのに、無理に引き上げようとしてねじ切れてしまったみたいです…(T_T)
でもおかげで?きれいな青いトマトが取れました!しかも5つ…(笑
真っ赤なトマトも可愛いけれど、ツヤツヤの青いトマトもきれいですよね。まるで違う野菜みたいです。

パプリカは本当に元気です。 パプリカです。
実が…いくつあるか分かりません(笑)いろんなところから、ぷくーぷくーっと兄弟達が膨らんでいます。本当に元気です♪(^.^)

夏よりも、秋の今のほうがノビノビしているように見えます。皆さんのところはいかがでしょう。
葉も、光に当たってツヤツヤしていて本当にきれいです。
トマトとナスも隣で育てていますが、みんな同じナス科なのに、花も葉も茂り方も違うんですね。似てるのは双葉くらいです(^^)笑
秋の気候にノビノビするパプリカ。

コメント大歓迎
『うまく実がなりましたよ〜!』なんてご自宅の野菜を自慢しちゃうコメントもお待ちしています!
コメントの記入もとっても簡単!下のフォームから送信してね。
※コメントの受付は終了いたしました。

この記事に対するコメント

kaku
今週は緑の野菜のオンパレードですね!キュウリもそろそろ時期的に終わりみたいですね。

先週はこちらは、秋祭り真っ只中でした。
この季節、収穫祭をあちこちでやってますよね〜(^o^)
今週はいよいよ、芋掘りを決行する予定です。
初めての金時なんで、収穫できたら掲示板にアップしますね〜
[ 2008.10.22 ]
めぐ kakuさんコメントありがとうございます☆
秋祭り!いいですねぇ☆私お祭りすごく好きで、実家にいるときは毎年行ってました。小学6年になると、みこしの中に乗り込んで太鼓叩けたりするんです♪今でもお囃子歌えます♪(^.^)笑
サツマイモ掘り、楽しそうですね〜!!(^o^)丿金時って甘〜いんですよね!☆土の中から傷つけないように掘り出すのがまたワクワクドキドキですよね♪
もしかしたらその場で焼き芋にして、あの休憩所で召し上がったりされるんでしょうか☆掲示板アップ、楽しみにしております☆>^_^<

えり
めぐさん、おひさしぶりです。パプリカ元気ですね(^^)
わたしのパプリカは、1回目(8個位)の収穫が終わったら一気に元気が無くなってしまいました(泣)肥料もあげてたけど、効果が無く・・・・・
諦めて抜いたら、根っこが全くありませんでした(・・;)
その代わりに、コガネムシの幼虫が30匹位居ました(;д;)
何か関係はありますか?
[ 2008.10.16 ]
めぐ えりさんコメントありがとうございます★お久しぶりです♪(^.^)
土の中から出てきたそやつの正体は、ずばりネキリムシ、だと思います。。。白い体の芋虫ではなかったですか?
コガネムシの幼虫や、ヤガ類の幼虫もネキリムシと呼ばれます。名前のとおり、根を切って食べてしまう、困った害虫なんですよね…私も畑でよく見かけました(-_-メ)カブトムシの幼虫も似ているのですが、実際に根がなくなっていたのならカブトムシの幼虫ではなく、害虫のほうのネキリムシだと思います。
あまり深いところにはいないはずなので、見つけ次第捕殺が一番手っ取り早いです。それにしても30匹…すっかり気に入られちゃってたんですね(^_^;)苦笑



使用アイテム
レリーフプランター 深型 600
レリーフプランター
深型 600
リアースエスパーナポット 14号
リアースエスパーナポット
14号
ゴールデン粒状培養土 野菜用 25L
ゴールデン粒状培養土
野菜用 25L
ゴールデン粒状培養土シリーズ 土の再生材
ゴールデン粒状培養土
シリーズ
土の再生材


HOMEめぐの初めて菜園ブログ>最後のキュウリ?と秋でも元気なパプリカ兄弟