1. アイリス家庭菜園ドットコム
  2. めぐの初めて菜園ブログ
HOMEめぐの初めて菜園ブログ>エンドウのツルが巻き出した!
めぐの初めて菜園ブログ めぐの初めて菜園ブログ
めぐの初めて菜園ブログ めぐの初めて菜園ブログ

エンドウのツルが巻き出した! 2008.03.19
エンドウのツルが巻き出した!
作業日データ:エンドウのツルが巻き出した!
3月17日(月) 気温/8℃ 天気/晴れ

この週末に、実は旅行に行ってまして3日ほど家を空けていました。
出る前に水やりはきちんとしていったけど、心配で帰る早々野菜たちのところへ!

3月17日 1週間前!
すると、カブがみごとに生長してる!
大きさもずいぶん違います☆
しかも土は乾いてカラカラかと思いきや、プランターの底にある排水穴から、少し水が出てきたんです!
恐るべしゴールデン粒状培養土の保水力!
間引きしました
間引きをして、土寄せもしておきました。
株間は3〜5cmくらいあけました。
数字では3〜5cm、と言いますが、間引きの理想は、隣の株と葉が触れ合わないことなので、なるべくそうなるように、そして当然ながらカブの実の部分が膨らんでも大丈夫なように株間を取りました。
1月8日→3月17日 2ヶ月以上たっても咲きっぱなしです…
1月に花が咲いてから冬の寒さが一段と増し、花咲きっぱなしでほぼ生長が止まっていたエンドウさん(笑)。
支柱を立ててあげてもウンともスンとも巻きつかず、めぐは内心焦ってたんです(*_*)
ツルZoom Up
でも今日見ると、しっかり巻きついてくれてるツルが!!これは生長再開のアカシ?!
うーん、こういう小さな発見が嬉しい、家庭菜園家の日常です☆(^.^)

コメント大歓迎
『うまく実がなりましたよ〜!』なんてご自宅の野菜を自慢しちゃうコメントもお待ちしています!
コメントの記入もとっても簡単!下のフォームから送信してね。
※コメントの受付は終了いたしました。

この記事に対するコメント

たかちゃん
衣装ケースに再生土を入れるのはお勧めですね。間引きは迷ったら抜く!をめざします。
[ 2008.04.05 ]
めぐ 衣装ケースおすすめ!です♪…とはいえ、私自身のアイデアではないのですが(^_^;)
でも、袋だったら破けたり、再生が終わったらゴミになってしまいそうですけど、ケースなら次回も使えるし、他の用品を一緒に入れておいたりもできるから、便利ですよね♪(^o^)丿

たかちゃん
留守にしてもしっかり保水性のあるゴールデン粒状培養土!頼りがいのあるアイリスですね
[ 2008.03.21 ]
めぐ 私も正直にビックリしました(^_^;)。土表面のゴールデン培養土の粒は白っぽく乾いていたので、水のあげ時ではあったんですが、地中ではまだ水が保たれてたんですね。カブ自体にも影響無かったですし、グッジョブ☆って感じです♪(^.^)(笑

ひにょみ
はじめまして!!
今年に入り家庭菜園をはじめました☆
植物の成長って本当にうれしいですよね♪私はプランターに小松菜と二十日大根の種をまいて、今フタバが勢ぞろいです。どうやら種をまきすぎて間引きが大変そう・・・
めぐさんのブログ楽しみにしています!
[ 2008.03.19 ]
めぐ ひにょみさん、初めまして!初コメントありがとうございます☆
そして初菜園は、コマツナとハツカダイコンにされたんですね!うんうん、どちらも間引き大切ですね〜。生長の悪い苗を間引く…といっても、けっこう迷ってしまいがちですが、ここは心を鬼にして、迷ったら抜く!くらいがいいと思います。頑張ってください!!(^o^)丿



使用アイテム
レリーフプランター 深型 600
レリーフプランター
深型 600
ゴールデン粒状培養土 野菜用 25L
ゴールデン粒状培養土
野菜用 25L
ゴールデン粒状培養土 野菜用 25L
支柱
ES−907,ES−909
ゴールデン粒状培養土 野菜用 25L
針金入りビニール紐



HOMEめぐの初めて菜園ブログ>エンドウのツルが巻き出した!